Tag: フィギュア

ネット通販で野球場のフィギュアを買っています。

私はメジャーリーグのテレビ観戦が大好きです。

放送されていればほとんど見ています。

メジャーリーグは世界から集まる優秀選手のプレーが醍醐味の一つですが、
私は野球場自体を見ることが好きなのです。

メジャーリーグの野球場は各球団で個性的で、日本のようなドーム式人工芝というところはほとんどなく、
オープンエア式で総天然芝というところが大半です。

また、日本のように左右対称で外野が扇形のようなところもほとんどなく、
左右非対称で外野も鋭角的なところが大半です。

アメリカには私のような野球場のファンという人たちも多いようで、
いくつもの企業から野球場フィギュアが出ています。

私は以前からこうした商品がアメリカにはあるということを知ってはいたのですが、
関税で金額がかなり高くなってしまうので、なかなか手が出ませんでした。

しかし、数年前、セカイモンというアメリカのオークションサイトに参加でき、
商品詳細も翻訳してくれる便利なサイトができたため、ここから野球場のフィギュアを安く購入しています。

安くとはいっても、オークションのため、希少性のある商品などはもちろん高値で売買されますが、
ごく一般的なものなら半額ほどで買えるため、私はすごく重宝しています。

Tags: , , ,

Amazonで購入した方が安い商品

私は趣味で、アニメやゲームのフィギュアを集めているのですが、最近気付いた事はAmazonで購入した方が安かったと言う事です。

最初はフィギュア専門で扱っているショップのネット通販部門で購入していたのですが、流通問屋の中間マージンを抜いての価格でも最大割引が2割引き程度で、かなり安いとは言い切れない割引率でした。

が、Amazonで目的のフィギュアの販売価格が40%以上オフになっていた所を偶然発見してしまい、先日同じ商品をいつものショップで購入してしまっていた事をかなり後悔したのです。

実はAmazonは、その経営方針によって商品の値段が左右されていると言う点があります。
Amazonでは商品をより数多く取り揃える為、巨大な倉庫の中に数多くの商品を集めなければなりません。

その倉庫の中に販売する商品が常に陳列されているのですが、商品販売数の伸び悩んでいる商品を販売しきって新しい売れる商品を置いて置きたいと言う方針に基づき、古い商品の値段を定価以下の設定金額に表示し直して販売すると言う方法を取っているのです。

既に購入済みだった40%以上オフの価格になっていたフィギュアも、そのあおりを食らって価格破壊での販売になっていたのです。

そんな訳で、Amazonには底知れぬ値引き価格で商品を販売すると言う恐ろしい一面持っているので、
時々はAmazonにやって来て、安くなり過ぎている商品をチェックする事をお勧めします。

Tags: ,
Back to top